経営力向上計画とは、人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や設備投資など、自社の経営力を向上するために実施する計画で、認定された事業者は、税制や金融の支援等を受けることができます。

 

①固定資産税が3年間半額。設備導入時、法人税の一部控除、または一括償却を活用できます 。

②政策金融機関の低利融資、民間金融機関の融資に対する信用保証、債務保証等の資金調達に関する支援を受けることができます。

③補助金申請のうえで、加点ポイントになることが多く、採択の可能性が高まります 。

 

○太枠部分は、ファーストパスで対応可能な部分です。
○申請から認定までの期間は30日〜45日程度掛かります。

 

・補助金申請まで一貫対応
・税理士とのやりとりも代わりに対応可能
・一般のコンサルタントに依頼するより安価
・行政書士の集まりであり、他の業務も幅広くワンストップで受任可能
(各種許認可、各種契約書作成、定款作成など、ただし他士業業務を除く)

 

・64,800円(税込)

※あわせて補助金を申請依頼される場合は、補助金申請の着手金を無料といたします。(通常54,000円、成功報酬は別途設定)